TOP > EXCEL表の結合(マージ)

EXCEL表の結合(マージ)

書式の異なる2つのEXCEL表を結合(マージ)し、新しい表を生成します。結合は指定した列(KEY列)の文字の合致を基に行います。
例えば、表1の2列目と表2の2列目を比較し、文字が合致した場合に表1に追加します。

【例】

表1
→「列2」をKEYに指定。
列1 列2 列3
AKB48 入山 杏奈 1995.12.03
AKB48 峯岸 みなみ 1992.11.15
AKB48 加藤 玲奈 1997.07.10
AKB48 岡田 梨奈 1999.07.27
表2
→「列2」をKEYに指定。
列1 列2
チームK 峯岸 みなみ
チームA 高橋 朱里
チームA 入山 杏奈
チームK 野澤 玲奈
列1 列2 列3 列1 列2
AKB48 入山 杏奈 1995.12.03 チームA 入山 杏奈
AKB48 峯岸 みなみ 1992.11.15 チームK 峯岸 みなみ
AKB48 加藤 玲奈 1997.07.10    
AKB48 岡田 梨奈 1999.07.27    


結合の実行

表1を優先し、表1に表2の全列を結合します。よって、表1はKEY列の合致に関わらず全行が残ります。
一方、表2でKEY列に合致しない行は削除されます。
以下に情報を入力し、実行ボタンを押して下さい。

■表1(優先する表)

表1のKEY列  列目

■表2(KEYの合致した行のみ表1に結合)

表2のKEY列  列目